離婚時、親権、養育費、慰謝料、財産分与などの取り決め、名字、保険、年金、手当などの手続き行う必要があります。

特に取り決めに関しては、法的なことが関わってくるため、自分一人では簡単に判断できなこともたくさんありません。

そこで活用したいのが、離婚問題に詳しい専門家への相談です。

専門家のアドバイスが、正しい離婚を選択の手助けになることもあるでしょう。

また悩みに悩んで離婚した後もあなたがやらなくてはならない手続きはたくさんあります。

例えばお子さんがいるご家庭では、『児童扶養手当、ひとり親家庭等医療費助成』などの手続きは忘れてはなりません。

さらに国民年金、国民健康保険、名字の変更といった手続きも必要になります。

そこで名古屋市内で開催される離婚に関する無料相談と離婚に関わる各種手続きについてご紹介していきたいと思います。

公的機関である役所で行われる相談は、原則無料相談です。

離婚のことで気になることがある方はぜひ活用することをおすすめします。

ただし相談する前には、予約方法、日時、相談内容などは事前に確認ください。







名古屋市で利用できる無料の離婚相談

まずご紹介するのは、名古屋市内で開催されている無料相談です。市民を対象と無料相談ですので、是非活用下さい。

女性のための総合相談

DV、家庭、夫婦などの悩みについて相談が可能です。詳細は予約時にご確認下さい。

受付・相談:月・火・金・土・日曜日(10時~16時)、水曜日(10時~13時、18時~20時)

◯面談相談

相談員と電話相談の上、予約受付。

◯女性への人権侵害相談(DV・セクハラなど)

相談日時:月2~3回

◯女性弁護士による一般相談

相談日時:月1~2回

問合せ先:イーブルなごや相談室

相談専用:052-321-2760

問合せ先:イーブルなごや相談室

弁護士による離婚相談

弁護士による相談です。予約時に親権、養育費、財産分与、慰謝料など離婚に関する相談が可能かご確認下さい。

◯市民相談室(市役所)

相談日時:平日(13時~16時)

◯各区役所

相談日時:月2回程度

予約:名古屋おしえてダイヤル

予約受付:年中無休(8時~21時)

電話:052-953-7584

また上記以外でも弁護士会、法テラス、家庭裁判所などでも無料相談が開催されています。

詳細は「【離婚相談】あなたのまちの無料相談」で確認下さい。




離婚の手続き

石巻市の離婚の手続き

では次に、離婚後に役所で必要な手続き(離婚手続き、年金、国保、児童扶養手当、医療費助成など)についてご紹介します。

離婚届の提出

時間外は預かりの対応となり、不備があると修正して再提出する必要があります。そのため受付時間内の提出をおすすめします。

問合せ先:名古屋おしえてダイヤル

電話:052-953-7584

窓口:各区役所の市民課、各支所の市民係

詳細は市役所HPをご確認ください。

離婚届を出す前に、まずは必要書類、受付時間を必ず確認しましょう。

協議離婚なのか?裁判離婚なのか?離婚後の名前はどうするのか?

などで必要書類が異なりってきますので、2度手間にならないようにしっかりと事前準備しましょう。




離婚時の年金手続き

□離婚時の年金手続き

離婚などで厚生年金から国民年金に切り替わるときは、手続きが必要となります。

用意するもの

1.本人の年金手帳(又は基礎年金番号がわかるもの)

2.社会保険喪失証明書など(扶養からはずれた日がわかる書類)

3.離婚日がわかる書類(戸籍謄本など)

4.印鑑

問合せ先:各区役所の保険年金課管理係、各支所の民福祉課保険係

詳細は市役所HPをご確認ください。

また保険料の支払いが厳しい状況のときは、保険料の申請免除制度がありますので、未払いで放置するのではなく役所にご相談下さい。

年金事務所

年金の手続きや相談は、年金事務所までお問い合わせください。

受付時間:平日:8時30分~17時15分

◯大曽根年金事務所

管轄エリア:千種区・東区・北区・守山区・名東区

所在地:名古屋市東区東大曽根町28-1

電話:052-935-3344

◯中村年金事務所までお問い合わせください。

管轄エリア:中村区

所在地:名古屋市中村区太閤1-19-46

電話:052-453-7200

◯鶴舞年金事務所

管轄エリア:中区

所在地:名古屋市中区富士見町2-13

電話:052-323-2553

◯熱田年金事務所

管轄エリア:熱田区・中川区・港区

所在地:名古屋市熱田区伝馬2-3-19

電話:052-671-7263

◯笠寺年金事務所

管轄エリア:瑞穂区・南区・緑区

所在地:名古屋市南区柵下町3-21

電話:052-822-2512

◯昭和年金事務所

管轄エリア:昭和区・天白区

所在地:名古屋市昭和区桜山町5-99-6(桜山駅前ビル)

電話:052-853-1463

◯名古屋西年金事務所

管轄エリア:西区

所在地:名古屋市西区城西1-6-16

電話:052-524-6855

離婚時の国民健康保険異動届手続き

離婚などで国民健康保険に切り替わるときは、手続きが必要となります。

問合せ先:各区役所の保険年金課保険係、各支所の区民福祉課保険係

詳細は市役所HPをご確認ください。

名古屋市のひとり親家庭の支援

◯ひとり親家庭等医療費助成制度

問合せ先:各区役所の保険年金課保険係、各支所の区民福祉課保険係

詳細は市役所HPをご確認ください。

◯児童扶養手当
◯ひとり親家庭手当・愛知県遺児手当
◯母子父子寡婦福祉資金貸付金
◯自立支援教育訓練給付金
◯高等職業訓練促進給付金

問合せ先:各区役所の民生子ども課民生子ども係各支所区の民福祉課保護・子ども係

電話:052-961-1111

◯特別児童扶養手当

問合せ先:各区役所福祉課福祉係(社会福祉事務所)、各支所区民福祉課福祉係

詳細は市役所HPをご確認ください。

名古屋市役所※相談の日時や予約の確認は、名古屋市役所ホームページをご確認下さい。


開庁時間:平日:8時45分~17時15分※曜日・部署により異なる場合があります。

所在地:名古屋市中区三の丸3-1-1

代表:052-961-1111

名古屋おしえてダイヤル:052-953-7584







離婚エピソード:『妻の私の浪費が原因で離婚』

結婚当初から買い物依存症にかかっておりカウンセラーにもお世話になっていた私は、それでも親の残した遺産で暮らしていました。

ふとしたことから縁があった男性と結婚してこれで孤独感もなくなり買い物依存(浪費)も減るだろうと楽観したのですが、相変わらず、2日に一度はショッピングに昼間でかけてバッグばかりかっていました。

夫の年収は手取り21万円でした。マンションは双方の親がお金をだしてくれて現金で購入しました。手取り21万円で脳腫瘍もちの夫と暮らしていくのは医療費が将来的に不安があったからです。

しかし本当は、不安原因は私本人にありました。ブランドバッグを常に押入れに50個くらい入れていて殆ど使わずに質屋に流す、また買うを繰り返していました。

さすがに親の遺産が2000万円あっても2日に一度のペースで5万から10万のバッグを買い続けていてはどんどん自分のお金もなくなります。

自分のお金なんだから自由じゃないの、と開き直りたくなる時もありましたが、私の浪費に気づいた夫に責められると余計嫌な気分になりました。

脳腫瘍の夫の看病が余計ストレスに

夫の腫瘍が大きくなると入院して放射線治療していました。その医療費も私がだしていました。保険に入っていなかった夫の医療費は高くつきました。それをカバーしてあげているんだから、私が多少、ストレス発散のためにバッグを買ってもいいじゃないの、やっていられないという気持ちもありました。

やがて、2000万から800万にまで残高が減っていきました。カウンセリングにも通っていましたが、買い物依存症は中々、うまいように治りません。

ブランドバッグだけでなくノーブランドでもバッグが好きでバッグに固執して買ってばかりいました。貯金の残高がへってくるとブランドものでないバッグをよく買うようになりましたがそれでも2,3万のバッグは安いと金銭感覚がマヒしていました。

とうとう残高が80万円にまで減った時、危機感をおぼえ離婚を申し出ました。私は体に障害があるため働けません。マンションをうってお金を作ろうと離婚を夫に願い出ました。

一週間くらい話し合いましたが、結局、離婚成立。協議離婚でした。向こうのお父さんがマンションの費用半額返せと言ってきましたが、3年住んでマンション価格もかなりさがってしまったので、購入当初の金額は返すことはできませんでした。

それでもめましたが、なんとか向こうのお姉さんがとりもってくれて、現在のマンション売却価格の半分400万を別れた夫のおとうさんに渡して正式にお別れしました。

私も合計480万円で再スタートしなければなりませんでした。無職で入れる賃貸を探して慎ましい生活をして結局、当時存命していた実父に生活援助してもらっていました。

現在は再婚して、やはり浪費はしましたが貯金も底をついたのですが、楽観的な夫のため離婚したくないと言ってくれていて夫の給料内で何とか生活しています。