離婚時にはたくさんの取り決めや手続きがあります。

例えば、親権、養育費、慰謝料、財産分与と言った取り決めを行う必要があります。

ただし法的ことが関わってくるので、簡単に判断できなこともたくさんありません。そこで相談したいのが離婚問題に詳しい専門家です。専門家のアドバイスが、正しい離婚を選択の手助けになることもあるでしょう。

また悩みに悩んで離婚した後もあなたがやらなくてはならない手続きはたくさんあります。

例えばお子さんがいるご家庭では、『児童扶養手当、ひとり親家庭等医療費助成』などの手続きは忘れてはなりません。

また国民年金、国民健康保険、名字の変更といった手続きも必要になります。

そこで北九州市内で開催される離婚に関する無料相談と離婚に関わる各種手続きについてご紹介していきたいと思います。

公的機関である役所で行われる相談は、原則無料相談ですので、離婚のことで気になることがある方はぜひ活用することをおすすめします。

ただし相談する前には、予約方法、日時、相談内容などは事前に確認ください。

いつかそのうち……ではなにも変わりません。

私が後悔しない離婚ができたのは簡単な一歩を踏み出したから。

離婚を本気考えている方は……

離婚の悩みは無料相談で解決』で後悔しない離婚の方法を探してください。

また経済的不安で離婚に踏み切れない方は

本気で離婚したい人に必須の資格』をチェックください。

北九州市で利用できる無料の離婚相談

まずご紹介するのは、北九州市内で開催されている無料相談です。市民を対象と無料相談ですので、是非活用下さい。

ムーブ相談室

男女共同参画センターの相談です。詳細はご確認下さい。

◯一般相談

家庭、職場などの悩みについて相談が可能です。面接相談は予約制。

・電話相談(火~日曜日:9時30分~17時。金曜は13時~20時)

電話:093-583-3331

◯性別による人権侵害相談

DV、セクハラ、など性別による人権侵害に関する相談が可能です。面接相談は予約制。

・電話相談(火~日曜日:9時30分~17時。金曜は13時~20時)

電話:093-583-3663

◯法律相談

弁護士による女性の人権に関するが相談が可能です。予約制。

相談日時:お問い合わせ下さい。

電話:093-583-5197

女性のための無料法律相談

◯東部勤労婦人センター「レディスもじ」

相談日時:月1回(第4木曜日:18時~20時)

所在地:北九州市門司区下馬寄6-8

電話:093-371-4649

◯西部勤労婦人センター「レディスやはた」

相談日時:月1回(第2木曜日:18時~20時)

所在地:北九州市八幡東区尾倉2-6-6

電話:093-661-1122

また上記以外でも弁護士会、法テラス、家庭裁判所などでも無料相談が開催されています。

詳細は「【離婚相談】あなたのまちの無料相談」で確認下さい。

『仕事・家』探しは離婚前or離婚後?

仕事も住む家も離婚する大きな障害ですね。

そんな障害を越えるためにぜい読んで欲しいのが……

仕事をお探しの方は『離婚したい女性の仕事の探し方

家をお探しの方は『離婚で後悔しないための家探し』で公開中!?

離婚の手続き

石巻市の離婚の手続き

では次に、離婚後に役所で必要な手続き(離婚手続き、年金、国保、児童扶養手当、医療費助成など)についてご紹介します。

離婚届の提出

時間外は預かりの対応となり、不備があると修正して再提出する必要があります。そのため受付時間内の提出をおすすめします。

問合せ先:各区役所の市民課、出張所となります。

詳細は市役所HPをご確認下さい。

離婚届を出す前に、まずは必要書類、受付時間を必ず確認しましょう。

協議離婚なのか?裁判離婚なのか?離婚後の名前はどうするのか?

などで必要書類が異なりってきますので、2度手間にならないようにしっかりと事前準備しましょう。

借金が理由で離婚の危機に……

家族の借金、家族に内緒の借金が原因で離婚の危機に直面している方へ……。

大丈夫です。正しい手順さえ踏めば、借金は解決できます。

借金は意外と簡単に解決できる』で借金解決の答えを見つけて下さい。

離婚時の年金手続き

□離婚時の年金手続き

離婚などで厚生年金から国民年金に切り替わるときは、手続きが必要となります。

用意するもの

1.本人の年金手帳(又は基礎年金番号がわかるもの)

2.社会保険喪失証明書など(扶養からはずれた日がわかる書類)

3.離婚日がわかる書類(戸籍謄本など)

4.印鑑

問合せ先:各区役所の国保年金課

詳細は市役所HPをご確認下さい。

また保険料の支払いが厳しい状況のときは、保険料の申請免除制度がありますので、未払いで放置するのではなく役所にご相談下さい。

年金事務所

年金の手続きや相談は、年金事務所までお問い合わせください。

◯小倉南年金事務所

対応エリア:小倉南区

所在地:北九州市小倉南区下曽根1-8-6

受付時間:平日:8時30分~17時15分

電話:093-471-8873

◯小倉北年金事務所

対応エリア:門司区、小倉北区

所在地:北九州市小倉北区大手町13-3

受付時間:平日:8時30分~17時15分

電話:093-583-8340

◯八幡年金事務所

対応エリア:若松区、戸畑区、八幡東区、八幡西区

所在地:北九州市八幡西区岸の浦1-5-5

受付時間:平日:8時30分~17時15分

電話:093-631-7962

相手の行動に違和感を感じたら…

あなたの直感当たっているかも…

『浮気・不倫のあやしい行動チェック!不貞の証拠は普段の行動にヒントあり!』

で浮気の行動パターンをチェックください。

離婚時の国民健康保険異動届手続き

離婚などで国民健康保険に切り替わるときは、手続きが必要となります。

問合せ先:保険年金課

電話:093-582-2415

北九州市のひとり親家庭の支援

◯児童扶養手当
◯特別児童扶養手当

◯ひとり親家庭等医療費支給制
◯自立支援教育訓練給付金
◯高等職業訓練促進給付金

問合せ先:各区役所の保健福祉課(子ども・家庭相談係)

◯自立支援教育訓練給付金
◯高等職業訓練促進給付金
◯ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験合格支援事業
◯母子・父子・寡婦福祉資金

◯ひとり親家庭等休養ホーム

問合せ先:各区役所の保健福祉課(子ども・家庭相談コーナー)

北九州市役所※相談の日時や予約の確認は、北九州市役所ホームページをご確認下さい。


開庁時間:平日:8時30分~17時15分※曜日・部署により異なる場合があります。

所在地:北九州市小倉北区城内1-1

代表:093-582-2525

また明日にしよう……ではいつまでも状況は改善されません。

問い合わせだけでもいいので、ちょっと前に進んでみませんか?

全国約1,000事務所、3,000人以上の専門家の相談窓口を無料でご案内

離婚サポートを今すぐチェック!!

離婚エピソード:『離婚の理由、決意の理由』

数年前に離婚を経験しました。理由は元夫の不貞行為。同じ人との不貞が2回発覚し、2度目で離婚を決めました。

決めました、と言うよりは決めざるを得ない状況になってしまいました。

不貞行為の末に、相手の女性を元夫が妊娠させてしまったからです。

1回目の発覚の時はまだ結婚して日が浅かったこともあり、1度2人で話し合った結果元夫が相手とは別れたと私に謝罪してきたため、再構築に向けて努力してきました。

しかし相手の女性と元夫は同じ職場ということもあり、結局水面下で関係を続けており、結果相手の女性が妊娠してしまいました。

裏切られて悲しいと言うよりも、2人に心底呆れました。大人なのだから子供を作らない方法ぐらい知っているだろうと。

それでもまだどこかで離婚を迷っている自分がいたのも事実です。情もありましたし、なにより双方の親や家族になんて言えばいいのかと、そちらの方が悲しくてしばらく踏み切れずにいました。

しかし、そんな私の背中を押してくれたのが、今は亡き私の父の一言と、元夫の浅はかな行動でした。

父は昭和初期の生まれで頑固なため、離婚なんて簡単には許してくれないかもしれないと、元夫の不貞を打ち明けられずにいました。そんな私の気持ちを察した姉が父に耳打ちしてくれていたらしく、父は私に向かって穏やかに言ってくれました。

「そんな男はお前には必要ない。別れなさい」この一言で、気持ちがものすごく楽になったのを覚えています。

そのタイミング同じくして、なかなか行動に出ない私に焦れたのか、裁判所から一通の知らせが来ました。元夫による離婚調停の申し立ての知らせでした。

無知だった私は、なぜ不貞行為を働いた側の人間が調停を起こすのかと無性に腹が立ちました。そして逆に私の方から起こしてやると息巻いて、急ぎ書類を準備しました。

提出する家庭裁判所は隣の市にあったため、不備のないようにと再度入念に確認をしている途中でふと
「これは別にわざわざ起こし返さなくてもいいのでは?」と気づきました。

調停を起こすとなると万単位の費用がかかりますが、要請を受理するだけならその半分以下で済みます。

加えて、調停の場では原告側が先に言い分を調停委員の先生に述べるのということがわかったので、私はそれに対して反論するなら被告側として出廷した方が有利だと考えました。

今となっては真意の程はわかりませんが、元夫が自分に有利になるようにことを運んだとその時は感じたため、怒りと呆れでようやく離婚を決意した次第です。

結果、あることないことを調停で述べて有利に立ち回ろうとした元夫の言い分をひとつひとつ覆す形となり、こちらの言い分がほぼ通る形で離婚することができました。

協議離婚で有耶無耶にされるところでしたが、今思えば調停という公平な場を設けてくれた元夫にそこだけ感謝しています。

配偶者の理不尽な行動で離婚を考えている方。

協議離婚は確かに手間なく事が終わりますが、肝心なことも手間なく片付けられてしまいます。簡単にはいかないかも?と少しでも感じたら、調停を挟むことも視野に入れることをオススメします。