離婚時、親権、養育費、慰謝料、財産分与などの取り決め、名字、保険、年金、手当などの手続き行う必要があります。

特に取り決めに関しては、法的なことが関わってくるため、自分一人では簡単に判断できなこともたくさんありません。

そこで活用したいのが、離婚問題に詳しい専門家への相談です。

専門家のアドバイスが、正しい離婚を選択の手助けになることもあるでしょう。

また悩みに悩んで離婚した後もあなたがやらなくてはならない手続きはたくさんあります。

例えばお子さんがいるご家庭では、『児童扶養手当、ひとり親家庭等医療費助成』などの手続きは忘れてはなりません。

さらに国民年金、国民健康保険、名字の変更といった手続きも必要になります。

そこで西宮市内で開催される離婚に関する無料相談と離婚に関わる各種手続きについてご紹介していきたいと思います。

公的機関である役所で行われる相談は、原則無料相談です。

離婚のことで気になることがある方はぜひ活用することをおすすめします。

ただし相談する前には、予約方法、日時、相談内容などは事前に確認ください。

いつかそのうち……ではなにも変わりません。

私が後悔しない離婚ができたのは簡単な一歩を踏み出したから。

離婚を本気考えている方は……

離婚の悩みは無料相談で解決』をご覧ください。

西宮市で利用できる無料の離婚相談

まずご紹介するのは、西宮市内で開催されている無料相談です。市民を対象と無料相談ですので、是非活用下さい。

女性のための相談室

◯電話相談

専門の相談員による相談です。

相談日時:週2回程度

電話:0798-64-9499

◯面談相談

女性のカウンセラーによる相談です。

相談日時:週3回程度

予約:0798-64-9498

◯法律相談

女性弁護士による相談です。夫婦、家族、離婚、DV、セクハラなどの相談が可能です。

相談日時:月1回

予約:0798-64-9498

弁護士による離婚相談

市役所で開催される弁護士による相談です。予約時に親権、養育費、財産分与、慰謝料など離婚に関する相談が可能かご確認下さい。

相談日時:週3回

問合せ先:市民相談課

電話:0798-35-3100

DV相談

DV相談が可能です。詳細はにご確認下さい。

相談日時:平日(9時~17時30分)

相談先:西宮市DV相談室(西宮市配偶者暴力相談支援センター)

相談専用:0798-23-6011

人権相談

人権擁護委員による相談です。親子、夫婦間のトラブルなど人権問題に関する相談が可能です。詳細はにご確認下さい。

相談日時:月2回

会場:市民相談課(本庁舎)

問合せ先:人権平和推進課

電話:0798-35-3320

また上記以外でも弁護士会、法テラス、家庭裁判所などでも無料相談が開催されています。

詳細は「【離婚相談】あなたのまちの無料相談」で確認下さい。

いつかそのうち……ではなにも変わりません。

私が後悔しない離婚ができたのは簡単な一歩を踏み出したから。

離婚を本気考えている方は……

離婚の悩みは無料相談で解決』をご覧ください。

離婚の手続き

石巻市の離婚の手続き

では次に、離婚後に役所で必要な手続き(離婚手続き、年金、国保、児童扶養手当、医療費助成など)についてご紹介します。

離婚届の提出

時間外は預かりの対応となり、不備があると修正して再提出する必要があります。そのため受付時間内の提出をおすすめします。

問合せ先:市民第1課

電話:0798-35-3128

離婚届を出す前に、まずは必要書類、受付時間を必ず確認しましょう。

協議離婚なのか?裁判離婚なのか?離婚後の名前はどうするのか?

などで必要書類が異なりってきますので、2度手間にならないようにしっかりと事前準備しましょう。

離婚時の年金手続き

□離婚時の年金手続き

離婚などで厚生年金から国民年金に切り替わるときは、手続きが必要となります。

用意するもの

1.本人の年金手帳(又は基礎年金番号がわかるもの)

2.社会保険喪失証明書など(扶養からはずれた日がわかる書類)

3.離婚日がわかる書類(戸籍謄本など)

4.印鑑

問合せ先:医療年金課

電話:0798-35-3123

また保険料の支払いが厳しい状況のときは、保険料の申請免除制度がありますので、未払いで放置するのではなく役所にご相談下さい。

借金が理由で離婚の危機に……

家族の借金、家族に内緒の借金が原因で離婚の危機に直面している方へ……。

心配無用!正しい手順さえ踏めば、借金は解決できます。

借金は意外と簡単に解決できる』でご覧ください。

年金事務所

年金の手続きや相談は、西宮年金事務所までお問い合わせください。

所在地:西宮市津門大塚町8-26

受付時間:平日:8時30分~17時15分

電話:0798-33-2944

離婚時の国民健康保険異動届手続き

離婚などで国民健康保険に切り替わるときは、手続きが必要となります。

問合せ先:国民健康保険課(資格・賦課チーム)

電話:0798-35-3117

西宮市のひとり親家庭の支援

◯子育て手当課

・児童扶養手当
・特別児童扶養手当

電話:0798-35-3189

◯社会福祉課

・母子家庭等医療費助成制度

電話:0798-35-3131

福祉医療窓口(本庁)、支所・サービスセンター、アクタ西宮ステーションで申請ができます。

◯子供家庭支援課

・母子父子寡婦福祉資金
・自立支援教育訓練給付金
・高等職業訓練促進給付金
・母子生活支援施設への入所

電話:0798-35-3166

西宮市役所※相談の日時や予約の確認は、西宮市役所ホームページをご確認下さい。


開庁時間:平日:9時~17時30分※曜日・部署により異なる場合があります。

所在地:西宮市六湛寺町10-3

代表:0798-35-3151

経済的な不安があって離婚に踏み切れない方へ。

本気で仕事を探したい方は『離婚したい女性の仕事の探し方

安定した仕事に就きたい方は『本気で離婚したい人に必須の資格』をご覧ください。

離婚エピソード:『夫の職業が突然変わり離婚。その深い事情とは』

私には一回の離婚歴があり、現在の恋人と再婚できたら良いなと考えています。

離婚をした一番の理由は、当時の夫の職業が変わったことです。夫は私と結婚する前から開業医をしていました。

大金持ちというわけにはいきませんが、やはりある程度の収入は約束されていたので、経済的にも安心して暮らせると思い結婚を決めました。

夫は仕事ですごく忙しいので、私は甘えることもできず、一人でいるか子どもと過ごす時間がほとんど。でも、お金のことで助けてもらっているので文句はありませんでした。

そんな毎日を送っていたあるとき、夫の実家から突然連絡が入りました。夫の兄が亡くなったという知らせで、夫も私も大変びっくりしました。

夫の兄は実家の家業を継いでおり、収入は医師と比べたらものすごく少ないものでした。私は義理の兄が亡くなったことは悲しかったのですが、問題が起きたのはそのあとのことでした。

なんと、兄のあとを継ぐために、夫が医師をやめるというのです。せっかく医学部に通わせてもらって、医師免許を取得して、病院まで開いたのに、どうして職を捨てるようなことをするのかと夫を説得しました。

しかし、夫の決意は固く、夫の両親も家を継いでほしいとの希望があったため、結局職業をがらりと変えることになりました。

私が離婚を決意したのは、夫が医師ではなくなったからです。そのことも正直に夫に伝えました。この話だけ聞いたら、世間の方は私のことを「なんて薄情な人だ」とか「金目的で結婚したのか」と言うでしょう。

でも、私には経済的に頼れる相手を選ばなければいけない事情があったのです。

実は、私は難治性の病気を抱えており、これからも自分が安定した職業に就けるとは思えなかったのです。体力もすぐになくなってしまうので、家でちょっとしたバイトのようなことしかできません。

これでは将来が危ないと思って、また自分がまだ年齢的に恋愛もできると思っていたので、離婚することにしました。

子どもにはしっかりした教育を受けてほしかったので、親権は元夫のほうに託しました。無責任だと言われても、私は自分の決断を信じます。

相手の行動に違和感を感じたら…

あなたの直感当たっているかも…

『浮気・不倫のあやしい行動チェック!不貞の証拠は普段の行動にヒントあり!』

で浮気の行動パターンをチェックください。