探偵費用

探偵に頼むとかかる費用はどのくらいでしょうか?

探偵費用はピンからキリまでと言われています。

ただどんなに安くとも数十万円、高いと百万を超えてくることも…。

決して安くはない費用だということは認識しておいてください。

料金は事務所によって異なり、調査期間によっても変動するため、容易に比較することはできません。

本記事では、探偵事務所の主な料金体系と、料金比較時に気を付けるべきポイントをご説明します。

『実名・電話番号・住所』不要。

完全無料・匿名相談OK。

業界初の成功報酬・後払いもOK。

浮気調査専門のHAL探偵社』にお問い合わせください!

探偵事務所の料金体系3つ

まず探偵事務所で用いられている主な料金体系を3つご説明します。

①時間制

②成果報酬制

③パック料金

①時間制

時間制とは、1時間あたり○○円と、時間によって金額が決まっているものです。

ホームページなどには大体、調査員一人あたり、1時間あたりの費用が記載されています。

ですから実際かかる費用としては、

1時間あたりの金額×調査時間×調査員の数

となりますので、この式を頭に入れておきましょう。

浮気調査の場合、調査員は2人以上のことがほとんどです。

当然、調査時間が長くなればなるほど高額になります。

もし夫の浮気相手や浮気の日程などがわかっている場合は、時間制プランを選ぶのが最も安くなります。

②成果報酬制

成果報酬制とは調査に成功したらお金を支払うというものです。

ですから、調査に失敗した場合に費用がかかることはありません。

これなら損することなく安心ですよね!

ただ成功した場合は、時間制のプランよりも高い金額が請求されるので、よく考えて選びましょう。

③パック料金

パック料金とは、例えば20時間で30万円というように、時間と料金が決まっていて、この中に人件費、機材費、報告書作成費などの諸経費が含まれている料金体系です。

これなら追加料金がかかることがないですし、料金が明確で安心です。

ただ、これも時間制よりかはお値段がはります。

料金比較時に気を付けるべきポイント

次に複数の事務所の料金比較をするときに、気を付けるべきポイントをご紹介します。

基本の料金プランは上記に示した通りですが、更に追加料金がかかることがあります。

追加料金は、ホームページに記載されていなかったり、小さな文字で書いてあったりするので要注意です。

「1時間○○円」という安い金額だけを見て選ぶのではなく、調査全体を通していくらかかるか見積もることが重要です。

追加されうる費用


・見積もり相談料

・車両費、交通費

・機材費

・調査報告書作成料など

これらの費用はもともとプランに含まれていることもありますが、追加費用となってくることも…

その場合、想像していたよりも高い金額を請求されることがありますので、事務所比較をする際は、追加料金には気を付けましょう。

また、ホームページなどに記載されていない場合には、まず自分から聞いてみましょう。

浮気調査に強い探偵事務所はここ!

最後に、おすすめの探偵事務所を一つご紹介します。

それがこちら。

『浮気調査専門のHAL探偵社』です。

浮気調査に高い実績を誇り、なんと調査成功率は97.6%。

また、完全成功報酬プランを取り入れており、不貞の証拠が撮れなければ費用がかかることはありません。

是非『HAL探偵社のホームページ』に掲載されている調査映像をご確認いただきたいです。

その調査力に驚くことでしょう。

相談は無料、匿名で出来るのでまずは、不安に思っていること、わからないこと、何でも聞いてみることをお勧めします。

『実名・電話番号・住所』不要。

完全無料・匿名相談OK。

業界初の成功報酬・後払いもOK。